高校生時代にやっぱ没入だったといえば、当時つき合っていた主人。

ハイスクール時代に一旦熱中だったといえば、当時つき合っていた彼女。ハイスクール入学と共につき合い始めてハイスクール終了までつき合っていました。ハイスクール3年間のキャリアのほとんどがその彼女とのイベントばかりです。

親友と呼び込めるような身の回りに出会えたのもこういうハイスクールご時世。親友はしょっちゅうお互いの彼女に関して戸惑い相談したり、4自身で遊んだりもしていました。ロマンスもレクリェーションもオールおもしろいそういう時機だったように思います。

何とかちゃんとつき合った彼女ということもあり、つき合うって何?からの当初。彼が他の奥様と話すだけでも何やら焼き餅したり、日々会ってるのに却って夜は長電話。近頃思い返すってぐっすり必ずしも話す事があったなぁって。彼女の面ばっかり考えて毎日が過ぎていました。

ここまで熱中になれのは高校だったからこそかもしれません。大人になって色々な事が分かったり時間に追われているって、純粋に彼女だけに夢中になるなんて事が出来ないわけで。そんなふうに思うと凄い貴重な3通年でした。http://www.etamima.com/